私がカードローンを借りたときの体験4
私がカードローンで借りたお金で、診断書を書いてもらいました。それは、障害年金の診断書で、それによって、私は障害者年金109000円をもらえる予定です。お金が入って嬉しいです。そのおかげで、仕事も、きつい非正規のフルタイムの仕事から、時給800円のパートでも十分な生活費がもらえるようになります。よかったです。いまは、失業保険で暮らしています。失業保険は124000円になります。124000円の失業保険で、家賃は51000円です。生活費は合計で100000円ぐらいですので、多少は貯金ができます。失業保険は、もらうかわりに、つき1回、ハローワークに行って、認定をもらわなくてはいけません。認定日は、いつも自転車に乗って、ハローワークに行きます。

関連記事


    私が初めてカードローンの事を知った時というのは結構昔で、テレビの宣伝でよく流れていたのがきっかけでした。アイフルとかが特に有名で、その頃はお金を借りるならばアイフルみたいに思っていて、実際に借りたこ…


    ペットローンという商品を扱っている銀行は実は少なくほとんどの銀行では多目的ローンというローンで対応してるようです。 イオン銀行やスルガ銀行などにはペットローンがあり、信販会社のペットローンよりも低金利…


    審査の甘い借りやすい消費者金融というのは、学生さんやパート、アルバイトの方でも毎月安定した収入があれば身分証明書の提示だけで50万円までのお借り入れが可能です。 また、期間限定のお得なキャンペーンや広…


    皆さんはお金に困った時ってどうやって解決をしていますか。 自分は日払いバイトをする、要らない物を売る、不必要な生活費や出費を削減して節約をする、 最悪の場合は誰かや機関からお金を借りる、といったパタ…