離婚は、大げさに言えば「戦い」です。
離婚をする・しないは、あなた自身が決断し、決断したなら実行に移さなければなりません。
その過程では、財産分与や養育費、慰謝料の決定、子どもの親権、家財をどうするか、などといったことまで、こと細かく相手と交渉しなくてはならないのです。
そして、その際武器となるのが、離婚の知識と証拠です。

⇊詳しくはこちらをご覧下さい。⇊
離婚

費用の見積もりも出してもらわないで探偵を決定してしまったら、あとで請求金額を見て目が点になるなどということにもなります。
一番初めに費用の見積もりを出してもらってから、探偵を比較することが大切だということなんです。
「蝶よ花よとかわいがってきた我が子が結婚したいと思っている相手に、引っかかりのある点がちょっとある」という印象を持っているなら、素行調査をするのも一手です。
気にかかっていた不安を除いてさっぱりすることができるはずです。
「探偵に調査をお願いした場合もお金は必要ない」と早とちりしている人も見られます。
探偵が実施している無料相談サービスと呼ばれるものは、電話で相談したりとか見積もりなどは“0円”であるという意味です。
探偵は数多いですが、無料相談が可能なようなところもいくつか存在しています。
パートナーの以前と違う不自然な動きや不倫の気配に悩んでいらっしゃるのでしたら、思い切って浮気相談してみるというのはどうですか?
妻の浮気に気づいたら、厳然たる証拠を叩きつけて、相手をリードしてから話し合いを持ってはどうでしょうか?
そのために、まずは探偵に調査をやってもらう方がいいと思います。

あなたご自身で浮気の証拠を押さえたと考えていても、相手に強気に出られる場合もあるんです。
探偵に頼んだら、法廷においても通じるような確実な証拠を押さえてもらえるでしょう。
妻の浮気をやめさせようと思ったら、探偵に浮気を示す絶対的な証拠を手に入れてもらうことです。
その浮気の証拠を提示して、浮気相手の男に慰謝料の支払いを求めるのが確実なやり方です。
端的に言いますと、今までとは違うような下着を新しく購入しているとすると、こっそり浮気している確率が相当高いですので、浮気チェックしてみてください。
不貞行為のあった妻に、慰謝料を支払えと求めることができるのですが、そのためには妻の浮気の確固とした証拠が必要なんです。
というわけで、探偵に浮気に関して調査してもらいましょう。
当たり前のことですが、調査が終わった後は、調査にかかった費用の清算をする必要があるわけですが、今直ぐに払うことができないという方もいて当然です。
探偵料金のクレジットカードでの支払いや後払いができるところもあるんです。

妻の浮気の証拠を手に入れたいという気になっても、仕事に追われて時間は取れないものです。
調査のエキスパートと言える探偵に頼めば、しっかりと浮気だったのかどうかを明確にしてくれるでしょう。
少し前までは、浮気するのは男性であるという常識がありましたが、このごろは女の人も浮気するようです。
浮気チェックをする際は、携帯の利用状況に重点を置いて見るといいでしょう。
浮気のたちの人にはそれを示す特徴があります。
「出かけることが突然多くなった」「小遣いの減りの速さが気になるようになった」など、浮気チェックをやってみて該当の項目が多いとすれば、浮気で間違いないでしょう。
だれかと不倫した結果、浮気の慰謝料を要求されたなら、「分割払いで支払う回数を増やすわけにはいかないか」「慰謝料の額を減らしてもらえないものか」と交渉してみてください。
まったく相手の言う通りにすることはありません。
探偵事務所はたくさんありますが、その中には無料相談に乗ってくれるところがいくつかあって、24時間ずっと電話での相談に応じているので、夜中に突如として電話をかけても、ばっちり話を聞いてもらうことができるのです。

関連記事

    None Found