子持ち パート 求人事情について考えてみませんか?

自分も子持ちの主婦として、
こうしてwebライターをしているのですが、
最初はパートの求人を眺める毎日でした。

スーパーのレジ打ちから、コンビニの店員さん、清掃のアルバイト。

給料と、シフトの融通を考えるとこんな感じでした。

でも実際、自分がどんくさいこともあって、
レジ打ちなどの業務がハードルが高いと感じてしまいました。

保育園や、幼稚園の時間に縛られるジレンマは
ママさんたちの永遠の課題だと思います。

その考察を経て、
自分は在宅でwebライティングをするという結論に至りました。

正直最初は地道な作業で、リターンも少ないですが、
地道に続けていくことでコンビニのアルバイトの時給くらいは稼げるようになりました。

ライターのお仕事というのは誰でも出来るお仕事だと言えます、
はじめこそ多少アドバイスをもらわなければ書けないかと思いますが、
慣れてくるとこれほど楽しい仕事もないのでは。

ライターが大勢集まって事務所で作業している会社もありますが、
基本的にはパソコンさえあれば完結する仕事なので、
当然自宅でも可能です。

自宅でも可能と言うことは子持ちでも可能と言うことです。

将来的にはスキルを磨くほどに収入も増えてきます。

たとえライターという仕事が自分に向いていないとわかっても、
子供が小さいうちだけはライターの仕事をしたって構いません。

子持ちでも出来る仕事を探すことが重要なのです。

関連記事


    仕事しないと生活が厳しいので フルタイムでパートに出ているのですが、 子供が急に熱を出したりすると仕事を休まないといけないのが辛いです。 近くに頼れる親もいないし、 仕事を休んだり早退する事が続く時も…


    私の友人にいつもバイト見つからないと言って投げている友達がいます。 バイトが見つからない見つからないと言って愚痴ばかり言っているのだったら、 さっさと自分にできるバイトを見つけてやればいいのにと思って…


    単発アルバイトなら不採用になる事はないだろうと思ったら、大間違い! 実は不採用になるケースもあるんですよ。 金欠の時の乗り切り方で、 単発アルバイトは定番になっていますよね。 その頼みの綱でもある単発…